昨日に引き続き地盤改良工事です。お昼に見に行ったところまだ100本強パイプが残っていました。今日中に終わるのかどうかわかりませんが、作業自体はクレーンに垂らした器具とパイプを空中で連結させ器用にねじ込んでいっています。
ピンクのマーカーとパイプがまだ結構残っています。
IMG_20180414_113128

アリの巣みたいに見えますが、約30センチ感覚でパイプが埋め込まれている跡です。258本って改めて多いですね。

IMG_20180414_113144

穴の中を覗くとこんな感じです。ピンクのマーカーが地中に入っています。
IMG_20180414_114004

ここでトラブル(?)発生。地中に岩があるのか3mくらい進んだところで全く差し込めなくなったパイプが発生。昨日この作業は重機のエンジン音がうるさいくらいの作業と書きましたが、こうなるとクレーンを使ってパイプを打ち付けるようです。
ただ、残念ながらここの場所はカンカン2分以上打ち付けても全く沈まなかったため途中でカットしました。施主としては可能であれば全部しっかり埋め込んで欲しいところですが、パイプを打ち付けるとかなり音がうるさいうえに地面の振動もかなり発生するので、むしろ2分も粘らずもう少し早くあきらめて欲しいと感じました(土曜日ですし苦情が来ないかひやひやします)。
IMG_20180414_114907