さて、前日に普通に内装打ち合わせを行った後、契約白紙の話をするためGさんとそのボス(所長)が待つ展示場に向かいました。妻からは「本当に止めるの?」と聞かれましたが、企業の判断や交渉の常識から考えれば向こうがこのまま降りるのはほぼ想定できないのでどこかで折り合うんだろうねと伝え出かけました。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。