ベースのプランが固まった後の値引き要請に関してさっそくGさんから泣きが入りました。
「金額の件ですが、現在ご提案しているプランで、経費の見直しも含めて最大限値引きを頑張っても税込みxxxx万円(予算から3%強オーバー)に出来るかどうかのラインです。なお、社内承認はまだ取れておりません。」とのこと。

私からは下記を伝えました。
・承認がとれていないといっても当てずっぽうの数字を上司の許可なく私に伝えてくるとは思えないので今のところ結論はそんな感じということですね。
・ただ、承認がとれていないものを相談されても何とも言いようがないのでパナホームとして提案できるものを準備してください。
・予算目標には到達していないのでこのまま話を進めるとは言えません。頑張って目標達成のため社内説得をお願いします。

一方で、バックアッププランとして下記の様な変更を加えた見積りを出してもらうことも可としました。
・2階リビングから3階サブリビングへ上がるシースルー階段は取りやめて1階から2階へ上がる階段の上に普通の階段を重ねてもらってもよい(シースルー階段だけで70~80万円はかかっているのではないかという読み)。
・それに伴い2階リビングの吹抜けは取りやめてもらってもよい。但し、吹抜けを取りやめる場合、2階の天井高は上げて欲しい。
・3階をペントハウスのみとする(実質2階建)提案も一応受け付けるが、これしか選択肢が無い場合は他のハウスメーカーに声をかける可能性が極めて高い。

とは言え3%くらいまで寄せてきているので悪い進捗ではないとの感想は持ちました。