パナソニックホームズ(パナホーム)新築ブログ2018 イメージ画像
2018年にパナソニックホームズ(パナホーム)で東京都世田谷区に新築。3階建ビューノ3S(HS構法)。まだ実例が少ないエアロハスで人柱状態。かなり包み隠さず書いてます。

2018年04月

8月末の契約以降、地盤改良も含めて様々な追加工事が発生しておりその金額は所々で追加工事明細という形で受け取っていました。ある日の打ち合わせが終了するころGさんが質問してきました。

施主であれば多かれ少なかれ施主支給を検討したり、実際に実施したことがあるのではないでしょうか。拙宅の場合もいくつか実施しています。

2週間ほど経って外構の再見積もりが出され、結局コストが45万円ほど下がっていました。従い、こちらのプランを基本としてさらに詳細を詰めていくことにしました。基本プランが固まったことから今後の論点は外構の照明関係になるものと思っていた3月上旬、設計のYさんから思わ
『外構④~後退緩和のおかしな解釈とYさんの意外な一面』の画像

↑このページのトップヘ